ここでは株式会社ネオテックスが工事・リフォームで使用している塗料のひとつ「GAINA(ガイナ)」についてご紹介いたします。

GAINAとは

GAINAは、宇宙航空研究開発機構(JAXA)のロケット開発技術を応用した塗料で、寒暖・騒音・臭い・結露など幅広い面で快適な環境を実現する高機能セラミック塗料です。2016年には、エネルギー・環境分野で優れた技術に贈られる岩谷直治記念賞を、2017年には省エネ大賞(審査委員会特別賞)を受賞するなど、いま特に注目が集まっています。


株式会社日進関西ホームページより)

JAXAは優れた宇宙開発技術を民間企業に還元し、地域・社会の発展に貢献していくプロジェクト「JAXA COSMODE」を推進しています。GAINAはその最初の製品として選ばれ、JAXAの断熱材技術をベースに開発された高機能断熱セラミック塗料。JAXA側の厳しい技術審査基準を突破して誕生したので、そのクオリティは折り紙付きです。

GAINAの特徴

GAINAは、外壁を雨風や紫外線などから守るのはもちろん、暑さや寒さを和らげたり、騒音やニオイを抑えたり、さらには結露を防止したりなど、幅広い機能性を備えています。
具体的にどんな機能があるのか、以下をご覧ください。

断熱性
熱の出入りを抑えられるため、冬に室内の熱を逃さずに済みます。暖房の効果が無駄にならないので、省エネにもなります。赤道直下を走る船の甲板など、極めて高い断熱性が求められる製品にも使用されています。
遮熱性
太陽光を効率よく反射し、また吸収した熱も外へ逃がすため、夏場の室温上昇を抑えられます。冷房の効果が無駄にならないので、省エネにもなります。
結露防止
断熱効果が高いため、結露も抑えられます。
耐久性
一般的な塗料の2〜3倍の耐久力で外壁や屋根を守ってくれます。強度の求められる船の甲板などにも使われているほど信頼性が高いです。
騒音対策
音の侵入を防いで快適な室内を実現するのはもちろん、音が漏れるのも防いでくれます。
ニオイ対策
セラミックから放散された遠赤外線の作用によって、空気中の水分子がマイナスイオン化します。これによって室内から揮発性有機化合物が取り除かれ、またチリやホコリ、花粉などもきれいにしてくれます。
使いやすさ
塗料のため幅広い建物で使用可能です。戸建やマンションだけでなく、こどもの多い学校、観光スポットのホテルや寺社など、幅広く使われています。
安全性
水性のため人体や環境への影響が小さいです。特に内装用ガイナは、ホルムアルデヒドの放散量が最も小さい製品のみに与えられる日本工業規格(JIS)上の最上位等級・Fフォースター(F☆☆☆☆)を取得しています。

塗料は通常、断熱塗料だと遮熱機能がないなど、機能が限られるケースがほとんどです。一方、GAINAは幅広い機能を発揮するだけでなく、そのレベルも高水準。

GAINA施工のお問い合わせは、ネオテックスまで

ネオテックスではこれまで、GAINAによる工事・リフォームを数多く手がけてきました。施工されたお客様から「ここまで快適になるとは思わなかった」と驚きの声・喜びを声をたくさんいただいております。

内装の塗り替え、外壁や屋根のリフォームなどお考えの方は、建物を末永く守るためにも、GAINAも検討してみてはいかがでしょうか。少しでもご興味をお持ちでしたら、ぜひネオテックスまでお問い合わせください!