外壁塗装の流れ(前半)

今日のブログは外壁塗装の施工流れについて書こうと思っています☺
(前編・後編に分かれます💦(笑))

今日は足場→高圧洗浄・下地補修→養生🐻!
ここまでの流れについて書いていきます!!

まずは足場を組みます~~☺

良い天気の日はネオテックスの幕が日に照らされて輝いていますね✨(笑)
番号も大きく載っているのでお気軽にお問い合わせくださいね☺!!
宣伝挟んでしまってすみません💦(笑)

それから汚れを落とす為に綺麗にお掃除をする為、高圧洗浄💦下地補修、
コーキングなどをします♪

高圧洗浄=外壁材の古い塗料を高水圧のシャワーで洗い流します🌟
古い塗料が残っていると、新しい塗料がしっかり塗れません\(◎o◎)/!

次にコーキング🌟!
コーキングの必要性とは…
雨漏りなどの建物内に水を防ぐ効果があります☔!!
それだけでなく、建物は常に太陽や風の影響で微妙に動きます。←
こわいですよね😨!そうならない為にも伸縮性のあるコーキングがあることで
動きに対して、衝動を吸収してくれて外壁材にかkる負担を軽減させてくれる
大切な工程なのです☺!

次に養生をし、塗装する前にも色んな工程がありますがどれも大事な作業です😲!
(養生(ようじょう)とは写真の様に↓扉などに塗料が飛び散るのを防ぐ大事な工程

なのです☺)

私も外壁塗装についてまだまだ知らない事だらけなので
一つ、一つ勉強していきたいと思っています💛!!

今このブログを読んでいただいている方に分かりやすく説明が出来たらな~🎵
と思っています☺

ではでは今日はこの辺で前編を終わっておきます🎵
また後編もupしますので読んでいただければ嬉しいです🌟

最後まで読んでいただきありがとうございました☺!!